最近のトラックバック

お知らせ

  • myurionpapa
    潟上市から「馬」「落語」「ブログ」などを公開中。
  • おなじみORAE
    な、なんとこのホームページにある「湖畔の杜通信」をクリックすると、しょーもないMy Blogが載ってるよ。
  • ホームページも稼働中
    牛と田んぼと羽後の里のホームページ ついに始動。 ブログともども宜しくお願いします。

お気に入りブログ

無料ブログはココログ

« 日本人の愛でるもの | トップページ | あるか?フェーズ6 »

2009年4月26日 (日)

Desire of mind

最近人間関係が分からなくなっています。

社会人として絶対的に嫌いな奴とも付き合っていかなければならないのは分かっていますが、あまりにも度が過ぎると、自分が思っている「標準的な考え方」が本当は全く「逆」なのかも・・・と考えてしまいます。もちろん正しい答え(誰の考えが標準か)なんかは「ない!!」って分かっているけど、自分達は何もしないで文句ばかり垂れてる人間を見るとムカムカします。しかしこんな人間とも付き合っていかなければならない。これが社会人として、また親としても辛いところです。

ここいらは田舎の為、人を第三者に教える時は「学生時代はあんな人だった」みたいな言い方をします。でも俺はその言い方が非常に嫌いです。「人を過去の記憶だけで話してるんじゃねーよ」と思って。学生時代何があろうとも、いま目の前にいるその人が自分に合ったらそれでいいだろうし、人の過去なんて関係ない。大切なのはその人が、どれ位人生の勉強をしてきたか、それは話し方だったり態度だったり、総合で判断したらイイといつも考えてます。もちろんここまで書いてきて「お前はどうなんだ?」と聞かれたとします。確かに100%の自信はないけど、単純に様々な場面での、話し方や振る舞いで今まで人を見てきたつもりです。

よく、「出る杭は打たれる」と、ことわざがありますが、自分の性格ではいつも出る方になっており、一番イイのは「いつも静かに、冷静で、波風を決して立てない。でも協力を求められたら必ず助けてあげれる人」なのかもしれません。

今日は更新の予定ではなかったのですが、何となく気分的にすっきりしない事と、風邪を引いてる為、朦朧とする意識の中で書いてみました。後日読み直して明らかに駄作と感じた場合は削除も考えますが、とりあえず今の心境でした。

次回は楽しい更新を心がけます。

« 日本人の愛でるもの | トップページ | あるか?フェーズ6 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

今回は珍しくシリアスな内容でしたね!

社会人三年目の自分にこれからくるであろう問題ですね(-_-;)

朦朧とする状態で書いたけど、今始まった事じゃなくて、前々から思っていました・・・
あなたにもこの問題は人ごとじゃないかも_| ̄|○

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390340/29312499

この記事へのトラックバック一覧です: Desire of mind:

« 日本人の愛でるもの | トップページ | あるか?フェーズ6 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31