最近のトラックバック

お知らせ

  • myurionpapa
    潟上市から「馬」「落語」「ブログ」などを公開中。
  • おなじみORAE
    な、なんとこのホームページにある「湖畔の杜通信」をクリックすると、しょーもないMy Blogが載ってるよ。
  • ホームページも稼働中
    牛と田んぼと羽後の里のホームページ ついに始動。 ブログともども宜しくお願いします。

お気に入りブログ

無料ブログはココログ

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月23日 (火)

誕生日イブ

タイトルに書いた通り、明日は誕生日です。
しかしこの歳になれば、特別なお祝いなんかはかえって恥ずかしく、いつもと変わらない一日であればと思ってます。

今年は本当に何年ぶりでしょうか?毎年この時期になると決まって誰かが体調を崩す。それが子供達だろうと大人だろうと・・・だから祝ってもらったというより、病院に連れて行ったり、入院のお見舞いに行ったりで、誕生日は慌ただしく過ぎて行くものでした。

で、今年は・・・

幸いな事に誰も病気しておらず、なんとか穏やかに迎えられそうです。しかし水曜はバスケbasketballがある為、お楽しみbirthdayは翌日の木曜になるらしいけど、ゆっくりできるのが何よりのプレゼントpresentです。

さて、今日は春間近を感じさせる温かな天気sunで、周りの雪もだいぶ下がった気がします。これから2~3日は天気が良さそうなので、何となくウキウキしますね。

春が来るのを心から待ち望むのは、雪国に生まれ育っている本能なのかもしれません。白く分厚い雪の下では、ものすごい勢いで春の準備が整ってる事でしょう。私達もそろそろ重いコートを脱いで、身も心も軽やかに春の準備をしたいものです。

それでは、また。

2010年2月19日 (金)

カナダは広いよね

最近穏やかな天気が続いており、ここ羽後の里にも春は近づいているのでしょうね。

皆様ごぶさたしております。

連日のオリンピック中継で寝不足の人、思わず力が入りお疲れ気味の人、様々な人がいると思いますが、今月いっぱいで終わってしまう大舞台を、その目に焼き付けるため・・・・・もう少し頑張って応援しようと思います。
と、ここで携帯から号外が!フィギュアスケートの高橋選手が日本男子オリンピック初の銅メダル獲得!!!何とeye!そりゃ~おめでとうだ!!でも・・・このブログを書くためにテレビを消していた事に気付くcrying見逃したのは大きいな~しかも織田・小塚両選手も7位、8位と入賞で、ダブルのおめでたですscissorsこれで女子も頑張ってくれれば最高なんですが・・・

さてバンクーバー繋がりで言えば、昨日カナダに嫁に行った従妹と電話で話したんだけど、(*正しくは現在子供と一緒に里帰り中の為、名古屋でのやり取り)改めて世界の広さを実感しました。同じカナダとは言え、住んでる所はバンクーバーから飛行機で3時間位かかり、しかも時差がやっぱり3時間位あるんだって。バンクーバーはシアトル(アメリカ西海岸)に近く、従妹の住んでる所(忘れたけど)はニューヨークに近いそうで、その為-15℃になるのも頷けます。もうすぐカナダに帰国するらしいけど、月曜日に、でらうめゃ~「きりたんぽ」と「横手焼きそば」が届くようにしたんで、たくさん食べてカナダのお家にもお土産話をして下さい。

おっ!、ちょうど娘が帰って来ました。これから親子の遊びタイムに入るので、今日はここまで。

またアップします。

2010年2月15日 (月)

すごいぞオリンピック

いよいよオリンピックが始まりましたね。
まだ序盤だと言うのに、見てると力が入って・・・疲れます。ただ、今年から自分の中で観戦の仕方がだいぶ変わって、今まではメダルを取らないとガッカリしていたのに、今年は一言   「泣けるcrying

メダルなんてどうでもいい。大切なのは精一杯戦ったかどうか。自分の力を全力で出せた人はやっぱり輝いてますshine。だから順位なんかは二の次。世界と戦っている日本人に拍手ですgoodでも泣けるのは、年取って涙腺が弱って来たからかも?

この後も全力で「がんばれニッポン」

さて先週の金曜、無事に町のPTA事業が終わりました。

お世話になった各校の会長さん方、当番校としてご尽力下さいました、羽後明成小学校の校長先生始め教頭先生には、本当にお世話になりました。その他たくさんの人に支えられて、無事に任期を満了するところです。
この後は向きを地元に移し、22日に来年度の骨格を決める会議の後、来月のPTA総会をもってめでたく一区切りとなります。まだ振り返る余裕はないけれど、何かと忙しい一年だった事は確かです。

そろそろ卒業式の原稿を考えようと思っても、何も浮かばないため、おそらく式の2~3日前に慌てて考えるんでしょうね。こればかりは何十年も繰り返してきた事なので今更焦りませんが、卒業生を「気持ちよく送り出してあげたい」と考えれば、今から少しづつ考えておかなければ・・・

誕生日前にもう一度位アップしますね。それでは。

2010年2月10日 (水)

オリンピック目前

今日はいよいよ「安藤大輝君」が故郷の地を踏みます。こまち17号 午後3時22分大曲駅着だそうです。久し振りに帰って来た我が家で、大輝君は何を思うのでしょうか?とにかく「お疲れさまでした、本当に良かったね」

さて、2月も10日となり、いよいよ今週末はオリンピックが開催されます。
日本の積雪は問題ないけど、どうやらバンクーバーは雪不足で、必死に雪集めをしている状態だとか?例年とは違って、やはり温暖化が影響しているのでしょうか・・・でも大丈夫なはずです。世界中の注目を集める大会なので、スタッフも最高の仕事をして、抜群のコンディションを届けてくれるのでは?
そして、その最高の舞台で日本人選手も頑張って下さい。もちろん4人の秋田県選手にも期待大goodです。

今週は、金曜日に会議がある以外は特に予定もなく、久々にまったりとした週末になりそうなので、テレビでオリンピック観戦でもしましょうか。日程はこちらに。
*不確定ですので当日のテレビ欄などでご確認下さい。

では、またアップします。

2010年2月 8日 (月)

無難が一番

久々に晴れた気がする今日の羽後の里です。
鳥海山を見るのもご無沙汰でしたが、連日の大雪+寒波で丸々と太っていました。でもホントいつ以来だろう、こうやって山を眺めるのは・・・今日はかなり心も軽くなった気がします。

さて、土曜日に行われた「校内スキー大会」ですが、おかげで長男は、学年優勝する事が出来ましたscissorshappy01今年は他の大会にはエントリーしてない為、校内であろうと親としては3位以内が目標だったので、とても嬉しかったものの、期待をして見ていた娘はまさかの受賞ならず・・・downcrying本人も油断があったみたいで、帰りの車の中では小声ながら「悔しい!」を連発していました。しかし娘は27日にも大会があるので、今度は満足の行く滑りができれば問題ないでしょう。

で、今日は2人をスキーに連れて行こうと考えていたけど、昨日もスキー教室に行ってたし、少々オーバーワーク気味な為、無難に映画「オーシャンズ」鑑賞に変更。
これが「すごい」の一言。映像がすごいのは分かっていたけど、音声がリアルすぎて・・・かなりの高感度マイクを使ったんだろうな?と考えながら見入ってしまいました。今なら子供が500円で入れるのも嬉しい限りです。何も考えずに見れる映画だし、CGも使わず撮影した事を考えればお勧め度は高good

今日が無難な天気だった為、明日が気になりますが、それでも春はやって来ます。焦らずゆっくり待ちましょう。

またアップします。

2010年2月 4日 (木)

2回目

「朝青龍引退」の報道を受けて、本日2度目の更新となります。

いや~驚きました。玉虫色の決着と思っていたところに、突然の引退とは・・・様々な意見があるでしょうが、個人的には複雑な心境です。

もちろん彼の犯した事件は、横綱として当然引退すべき事ながら、親方がもう少し若い時分から円満な関係だったら、今回の事は起こらなかったかも知れません。

しかし

全ては「たら・れば」の事。1つだけ言えるのは、朝青龍の負けるところが見たくて来るお客が相当いて、次の場所からは入場者数が大幅に減る可能性がある事。

いずれにしても今回の1件は、相撲界に大きな衝撃と汚点を残した事は間違いないと思われます。

では。

2月最初に

もう2月が始まっています。
一昨日せっかくお雛様も出したし、22年2月2日の記念にアップしましたが、機械のトラブルで送信できずに・・・だから今日が実質2月初投稿です。

今日も外では雪snowが降り積もってます。ここのところの寒波で気温も低いですが、積雪量もかなりの高さに。今日はついに140を超えました。いったいどこまで続くんでしょうね。予報では月曜日辺りから気温が上昇してくるらしいけど、早く落ち着いてほしいものです。

昨日は全校スキー教室で、時折吹雪になる悪天候の中、それでも子供達は元気に滑っていました。そして土曜日には「校内スキー大会ski」が開催されます。長男は、去年100分の1秒差で2位になった悔しさがあるみたいだけど、今年は個々人のレベルが上がって、おそらく3位以内も厳しいでしょう。娘にとっては初めての大会。今月中旬に行われる町の大会の為に、とりあえず土曜は度胸試しと言った所でしょうか?どちらも精一杯頑張ってほしいものですgood
そうそう、夜はしっかりと2人で豆まきを楽しんでました。健康第一ですから。

さて、久しぶりに外へ目を向ければeye・・・
首相や幹事長、横綱や親方、協会一同までもが連日マスコミに取り上げられる始末。いったいこの国をどうしたいのか、どう変えたいのか。相撲では旧態依然のまま、改善をする素振りさえ見せずに。偉くなればそれだけ注目を集め、自分の発言・行動には細心の注意を払うのが本筋なのに、全く以って言語道断annoy情けないsweat01

こんな感じで今月は行くんでしょうか?祖母(94)や自分の誕生日月なのに、何かと暗い話題満載の2月は、まだ始まったばかりです。

では、また。

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31