最近のトラックバック

お知らせ

  • myurionpapa
    潟上市から「馬」「落語」「ブログ」などを公開中。
  • おなじみORAE
    な、なんとこのホームページにある「湖畔の杜通信」をクリックすると、しょーもないMy Blogが載ってるよ。
  • ホームページも稼働中
    牛と田んぼと羽後の里のホームページ ついに始動。 ブログともども宜しくお願いします。

お気に入りブログ

無料ブログはココログ

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月

2010年9月26日 (日)

二日間の激闘

どうも。こんばんは!

早くも九月が終わってしまう時に、今月最後の更新です。

やっとタイトルにある「激闘」の二日間が終わりました。

実は昨日・今日とバスケットの大会がありまして、二人の子供達が揃って参加するので、応援にも熱が入ってしまいました。
今回は男女とも「フレンドリー」(技術的にトーナメント出場は厳しいと感じるチームが出る試合)での出場となってましたが、それでも子供達は力の限り、全力でぶつかりました。

土曜日は、男女とも1勝1敗で終えましたが、今日は昨日負けた悔しさを吹き飛ばす勢いで、特に女子は昨日たった4点に抑えられたチームに、最後の1分で追い付き、残り20秒で逆転サヨナラ勝ち!!!応援している親達は全て声が枯れました。私も最終4クォーターは声がかすれるほど叫び、終了のホイッスルには不覚にも涙まで出そうでしたweep

終わってみれば男女とも2連勝と言う快挙で、特に男子は選手が5人しかいない為、全てフル出場で掴んだ勝ちは本当に大きいでしょう。女子も一試合ごとに力が付いて、それが自信に繋がって、うまく回転して・・・バスケの楽しさが少しでも感じられたのではないでしょうか?

これからも一生懸命に取り組んで欲しいものです。

さて、暑かった季節も終わりを告げ、今日は彼岸明けでした。「暑さ寒さも彼岸まで」
その言葉通り、朝の気温の低下には驚くばかりです。あまりにも寒暖の差が激しすぎて、「風邪」が流行していますので、どうか皆さんも体調管理にはお気を付け下さい。

それでは、またアップします。

2010年9月19日 (日)

思いつくまま・・・

さて、今日は特にネタもないけど、とりあえずアップしとこうかな・・・

そんな感じの更新なので、話も緩めに行きますよ!

最近気になっている事として、「缶ジュース」があります。特に果物系のやつ。
で、その缶ジュースをよく読むと「振らないでお飲み下さい」の文字って増えてますよね?私たち世代は、果物なんかのジュースは必ず振って、下に沈澱していないように飲むのが当たり前だったのに、最近は果物に始まって、コーヒーまで「振らないで!!」の記入があり、何かすごく物足りない気がします。(=_=)俺だけ??

次に気になってるのは「シオノギ製薬 動脈硬化警告CM」です。もちろん映像も怖ければ、不思議と歌も怖い。まあ~今の所私は動脈硬化は大丈夫(毎年ドック受診のため)ですが、あれを見たら心配になりますよね。みなさんも健康には気を付けましょう。

ん~~もっとあった気がするが、今はこれしか思いつかないので許して下さい。

話は変わり・・・

家の周りから稲刈りが始まって来ました。一見すると黄金色の豊作みたいですが、実際はかなり収量が低いみたいです。やはり夏場に気温が高かった為、「高温障害」になったようです。お天道様には逆らわれない農業は、時として大きくソッポを向かれる時があります。そんな時にどう対応するのか?そんな事も含めた抜本的改革がなければ、これからも就農人口増は見込めない気がします。代表選も終わり、就任時よりも支持率アップになった総理に、今一度託してみたい気がしますが、果たして・・・

これから私の一番好きな季節が始まります。特に秋→冬に移り変わる時期が一番「良し」なのですが、残念ながら過去この話をして賛同を得られた事はありません。いつの日かブラリとカメラ片手に、「ちいさい秋」を探しに行きたいと思ってるんですが、しばらく無理みたいです。

では、今日はここまで。またアップしますね。

2010年9月15日 (水)

ミラクル八戸

さて、朝晩の空気がかなり違ってきた羽後の里から更新します。

前回「行く」とだけ書いたPTA東北大会に行って来ました。
場所は・・・初めて訪れる青森県は八戸市。当初かなり遠いイメージがありまして、あんまり気乗りしなかったんですが、行った事のある人々からは「近いよ~」と言われ、渋々参加する事に。

実際行ってみると、あまりの近さにビックリlovely片道3時間弱は魅力的ですね・・・

初日は分科会から始まり、改めて子供達に大切な「食育」とは何か?を考えさせられた素晴らしい発表ばかりで、こんな先生方や役員、家族だったら絶対に非行へ走る子供は少ないだろうな・・・と改めて感じ、質の高い取り組みが「学校」だけでなく「家庭」にも広がっている事に感銘を受けました。

その夜は昨年同様、各県に分かれての懇親会へ。我が秋田県は名物となった「組長」(この人一見するとバリバリの本物ですcrying)の司会で一次会は大盛況のまま終了。

さて2次会は、羽後地区3人で、おいしい八戸料理を食べて元気一杯・腹も一杯。朝食があまりうまいと感じなかったほど満喫しましたshine

2日目は基調講演。講師は元読売巨人軍「桑田真澄」氏。

彼は「努力」「試練」「本物に触れる」事が大切だと話し、自らの経験談を語ってくれました。さすが波乱万丈な人生を過ごしてきた人の話は参考になります。でも、欲を言えば子供達に聞かせてあげたかったな・・・

最後にサインボール2ダース(24個)を抽選にて貰えるサプライズが!!しかし、2000人に対して24個は約1/83の計算。ど~せ当たりませんよdown

1079番の番号を空しく握りしめていたその時、

「1079番」の声が・・・

「当たっちゃったupup

一瞬「ポカン」とした顔のまま桑田氏の元へ行き、サインボールと握手をしてもらいました。実物はとても小柄で、とても顔が黒く精悍な顔だった事を覚えています。

と、言う訳でとても貴重でミラクルな体験をした八戸。また訪れてみたい場所が1つ増えました。

最後にサインボールを載せて終わります。またアップしますね。

027

happy01

2010年9月 9日 (木)

お待たせしました

東京へ行ってから、気が付けば早くも十数日が経ち、すっかり記憶の隅で忘れていました。「そう言えば総括があったんだ!」と。その為、今更ながら急いで書いてる所です。

それでは・・・

1日目。朝1の飛行機で一路羽田へ。やはり秋田と違い「ムッ!!」とする不快指数の高さにしばし閉口。その後大量の汗が噴き出して来ました。文字通り「汗だく」となり、何とか辿り着いた先は「I LOVE浅草」11月に来たばかりだけど、やっぱり「ホッ」と心が和みます。
で、時間がないので頭に直射日光を浴びながら並んだのは「浅草演芸ホール」
163 昼の部しか見れなかったけど、前回の夜の部とはまた一味違い、女性客が多くいました。また、昨今の落語ブームもあり、立ち見が多く、最前列で見れた事は本当にラッキーでした。ナイツはかなり面白かったscissors

14:30終了後は、のんびり電車に乗りながら「浜松町」へ。貿易センタービルのB1にある「サスケ」で、少し早目の夕食。

169 かなり並んでたけど、どうしても食っておきたかったもので、20分我慢。
でも、大盛りまでは同じ値段につられて、多くの人が大盛りを頼んでたけど、量がかなりヘビー。結構気合い入れないと完食は厳しいかも。でもおいしかったshine

初日は疲れもあり、早めの就寝でした。2日間の宿泊先はこちら。かなりコストパフォーマンスが高いホテルでした。大満足。

2日目はPTA全国大会に顔を出し、きちんと目標を達成しました。夜は「餃子の王将」渋谷店です。

3日目は、朝から千葉に。姉の家へお邪魔しに行ったんですが、夕方から「浅草サンバカーニバル」がある為、14時頃には車で送ってもらい、再び熱気が溢れてる浅草へ突入!去年の「時代祭」とは全く違い、本当にただただ陽気なサンバの出し物に酔って来ました。写真は2号店の方で近日公開予定。

こうして汗と暑さと情熱がほとばしる東京を後にしたのは20時。到着した秋田の風は、ほんの少し冷たく感じました。

最近はあの暑さも弱まり、過ごしやすくなっています。そして家の前にある田んぼには、黄金色の稲穂が頭を下げて立ってます。羽後の里はもうすぐ本格的な収穫期を迎えるでしょう。

明後日はPTA東北大会で、一路「八戸」へと行って来ます。初の地域に胸を膨らませながら、今日はこの辺で。

またアップします。

« 2010年8月 | トップページ | 2010年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31