最近のトラックバック

お知らせ

  • myurionpapa
    潟上市から「馬」「落語」「ブログ」などを公開中。
  • おなじみORAE
    な、なんとこのホームページにある「湖畔の杜通信」をクリックすると、しょーもないMy Blogが載ってるよ。
  • ホームページも稼働中
    牛と田んぼと羽後の里のホームページ ついに始動。 ブログともども宜しくお願いします。

お気に入りブログ

無料ブログはココログ

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年8月

2011年8月27日 (土)

夏から秋へ

皆様、こんばんわ。

25日から学校が始まり、何かと気忙しくなった毎日です。夏休みも、始まる前は随分長いと感じましたが、8月に入ってからは急に早く感じ、結局今年も「あっ!」と言う間に終わってしまいました。特に長男には小学校最後の夏休み。家族としては思い出が少なかったけど、本人は名古屋に行ってきたり、なかなか有意義な休みのようでした。

さて、ここ羽後の里の夏も終わりを迎えました。朝晩の「涼しさ」より最近は「寒さ」に変わって来て、日中の気温も30℃超えが難しくなって来ました。しかしその分、晴れた日には澄み切った青空が見える事でしょう。

明日は地区の運動会。どうやら天気予報では「晴天」らしく、青空の元、元気に走る子供達が見れそうです。

またアップしますね。

2011年8月17日 (水)

諦めない気持ち

おはようございます。

いや~昨日は興奮&絶叫しました。高校野球第三試合「如水館VS能代商」での試合は、県民に感動と諦めない気持ちを届けてくれたと思います。しかし・・・欲を言えば、二回に同点とされる外野フライを取らなかったのが敗因だと思います。試合に「たら・れば」は禁止ですが、あの同点から流れが相手に傾いたのは間違いないようで、その後も薄氷を踏む戦いにヒヤヒヤしていました。
延長十二回に勝ち越しを決めるも、大きな流れを止める事が出来たかは微妙で、その裏のサヨナラ負けに(涙)

しかし良く頑張りました。何でも昨年の大敗後から、練習場にはその時のスコアを常に貼って、打倒鹿児島!打倒一回戦を合言葉に練習を重ねてきた結果、このような成績に繋がったと思います。
普通は大敗した結果などは忘れてしまいたいのが本心でしょうが、能代商の選手達は決して目を背けなかった事に拍手を送りたいです。本当にありがとう。

政局は、様々な困難から目を背けた人が多く、もはや「死に体」と化してます。ポスト菅レースが始まりますが、帯に短し襷に長し。これと言った人が現れず、水面下での足の引っ張り合いにウンザリ。このままズルズルと・・・だけは勘弁願います。

さて、昨夜から日本三大盆踊りの「西馬音内盆踊り」が始まりました。生憎の天気でしたが、東日本大震災で亡くなった方々の供養も込めて、別名「亡者踊り」が今日も篝火に照らされる事でしょう。

またアップします。

2011年8月 2日 (火)

真夏の関西へ

さて、カレンダーは盛夏の八月を迎えました。

お元気でしょうか?

何かやり残している感がありましたが、その謎が判明しました。この間行って来た名古屋~大阪のリポートがまだでした。

では、始めます。

7/25 娘の家庭訪問を終えた途端、慌ただしく荷物を車に載せ、長男と秋田空港に向かう。12:05発〈中部国際空港行き〉乗り込む全ての乗客から発せられた言葉は「ちっちぇ~」&「プロペラかよ」だった。機内はガラガラな為、座席移動も自由に行え、私の隣の乗客も移って行きました。長男とは一人旅を体験してもらう為、あえて近くに席を取らず、離れた所に座らせたのが正解。本人かなり喜んでおりました。

そんな感じで旅がスタート!!

初めて降り立ったセントレアは、国際空港だから覚悟はしていましたが、「???」成田よりも充分にコンパクトでした。

電車を乗り継ぎ、16:00過ぎ親戚の家に到着。その夜は向いに住む従弟一家も来て大宴会を行った後、私は長男を親戚に預け、名古屋駅の隣にある伏見駅傍のホテル(一泊3000円)に宿泊。

7/26翌朝9:00に名古屋駅から新幹線で新大阪へ。一旦荷物を梅田のホテルに預けた後は、阪神電車で尼崎市に向けて出発。ここには甥っ子が駅前にあるショッピングモールで働いており、11月には結婚する予定なので、一言「おめでとう」と秋田から言いに来たのです。しかしそれも僅か10分程の対面で、再び次の目的地へGO。

今度行った先は聖地「阪神甲子園球場」。虎党なら必ず一度は向わねばならぬ場所です。入り口でしっかり「ペナントレース優勝」と「日本一」を祈念して来ました。実際に試合を見たかったけど、空席はドラゴンズ席のみcrying夜にテレビ中継されてたけど(さすが関西。しっかりベンチ内部まで見せてました)いい試合だったgood

再び次の目的地へGO。

今度は大阪に戻り「新世界」へ。通天閣に上りビリケンさんに家内安全を祈願して来ました。東京タワーと違い100Mのコンパクトサイズながら、大阪城までしっかり見えて満足。そしてここに来たら食べる物はただ一つ。
168_2 「串カツ」で決まり。これに冷たい生ビール+どて焼きがうまい!

それにしても14:00過ぎてるのにお客さんの数が多かった。

再び次の目的地へ。

チェックインのため梅田へ戻り、汗を洗い流してから難波へGO。腹ごなしに道頓堀の「御堂筋」やら「宗右衛門町」を歩き、最後の締めは戎橋から眺めるグリコのネオンでしょう。その近辺で職場等へのお土産を買い、送料無料なのでそのまま送ってもらい、気分も軽くなった所でホテルに戻る。

7/27今日が最終日。朝イチは大阪城から。ところがこの大阪城は、大阪城公園駅から歩く・歩く・歩く・・・・・・徒歩15分と書いているが暑さの為なかなかシンドイ。しかも高台にあるので城に着くまで疲れてきた。そんな文句を一人でブツブツ言いながらやっと着いたが、エレベーターは5階まで。「6、7階は階段で行って下さい」って汗をかきかき進む。まぁ~歴史大好きだから楽しめるが、大坂夏の陣図屏風が半分しかなかったのは何故?ちょっとガッカリ。

170でも帰り道、こんな微笑ましい場面に遭遇。

わかる?犬もしっかり洋服を着せてもらって、御主人と一緒に眠っているんだ。

おじさんは熟睡中の為、しきりと皆がシャッターを押して行きました。SKE48もビックリの人気ぶり。

再び次の目的地へ。

大汗をかきながら再び難波。やはり大阪の最後は、道頓堀沿いの看板を目に焼き付けようと思い、あちこちでシャッターを押す。グリコはもちろんカニやタコ、さらにはフグや龍、最後はやはり「くいだおれ太郎」でした。しかし太郎は「暑いから節電してまんねん」と書いて、太鼓を叩く仕事はサボっていたけど・・・

で、荷物を取りに梅田に行き、そこから大阪(伊丹)空港へ、大阪モノレール+阪急宝塚線を乗り継ぎ到着。帰りは名古屋行きの飛行機にも勝るとも劣らない「ちっちぇ~」飛行機でしたairplane

ここまで駆け足で書いて来ましたが、ビックリした事が2つ。1つは「大阪のエスカレーターは立ち位置が右」な事。知ってはいたが、一度誰も先頭にいない時に、普通に左へ乗って大失敗。後ろのおじさん困ってました。
もう1つは「suicaが使えない」事。これは名古屋も同じ。どうやら東日本限定みたいです。せっかく2万弱もチャージして行ったのに、全く使える場所がなく手動で切符を買うのが面倒でした。

でも楽しかった旅行で、是非もう一度今度は家族を連れて行きたいと考えてます。

では、また。

« 2011年7月 | トップページ | 2011年9月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31