最近のトラックバック

お知らせ

  • myurionpapa
    潟上市から「馬」「落語」「ブログ」などを公開中。
  • おなじみORAE
    な、なんとこのホームページにある「湖畔の杜通信」をクリックすると、しょーもないMy Blogが載ってるよ。
  • ホームページも稼働中
    牛と田んぼと羽後の里のホームページ ついに始動。 ブログともども宜しくお願いします。

お気に入りブログ

無料ブログはココログ

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2011年9月

2011年9月19日 (月)

東北ブロック研究大会秋田大会

おはようございます。

今日の羽後の里は昨日から12℃以上も低く、最高気温が18℃の予想でした。しかも冷たい雨が降っている「敬老の日」です。

昨日は秋田市で「東北ブロック研究大会秋田大会」があり、震災の影響もあるでしょうが、各県から多くの参加者に来県頂きました。最後は加藤会長や渡辺実行委員長も安堵の表情でしたね。

午前は「春やすこ」さんの講演を聞いた後、午後からは特別プログラムとして、書道の佐藤先生が東北を元気づける「動」の字を大きく書いて頂き、その次にはブラボー中谷氏が抱腹絶倒のマジックを行い、会場が一気にヒートアップ。最後に山王中吹奏楽部の演奏に、会場は割れんばかりの拍手が鳴り響いていました。
私も今回で3度目の東北大会参加ですが、例年になく大成功だったと思います。特に今年の大震災の影響から、一時は開催そのものが危ぶまれましたが、「秋田から元気を発信したい」との思いが、今回の成功に繋がったのだと思います。

本当に関係者の皆さん、お疲れさまでした。

さて、そろそろ羽後の里では稲刈りが始まりそうです。
今年は風評被害が、どの程度販売に影響するのかは分かりませんが、「出荷している時点で安全なんだ」と、多くの人が理解してくれるといいんですが、未だに去年の米(古米)が売れ続いている状況から、今年は厳しくなるかもしれません。

子供達は3連休。そして2日登校すれば22日(開校記念日)から4連休に入ります。そして週末はいよいよ最後の公式戦が控えてますので、今週は気が抜けない日が続きそうです。皆さんもお元気で。

またアップします。

2011年9月12日 (月)

長月に思う

朝晩めっきり涼しくなったこの頃、皆様お元気でしょうか?体調崩してませんか?

本当に久々の更新です。

前回の更新が8月27日だから、2週間ほど休んでいました。

その間にも町Pと郡Pが3日にあり、PTA会長は去年で引退したんですが、5月に「学校を考える会」が設立し、簡単に説明すれば、少子化で今後の小中学校はどうあるべきなのか?果たして17000人程の町に小学校が6校も必要なのか?来年度からは3校で複式学級が発生するがその対策は?等々を勉強するメンバーが、各校とも現会長と前会長での構成な為、今年もしっかり参加する事となったのですcryingしかし難しいですね・・・仮に合併するにしても、PTAだけの問題じゃない。未就学児童の親はもちろんの事、地域や受け入れ先である学校の状況もある。さらには子供達を通学させる「足」の確保など、問題は山積しているのですが、もはや「待ったなし」の状況ですから、ここは手を抜かずしっかりと考えて取り組みたいと思います。

その次の日の4日にはbasketballの大会があり、来月いっぱいで活動を終える我がBBC(バスケットボールクラブ)は無念の敗戦となり、残された公式戦は今月末24~25日しかなくなりました。最後の戦いは是非ともしっかり応援しなければ・・・

今週は長男達が修学旅行です。本来ならば「松島」が定番なのですが、震災の影響から青森へ変更。一度世界遺産の「中尊寺」に行った後、北上して十和田湖~浅虫~三内丸山遺跡等を巡る予定です。天気が良ければ最高に楽しい旅となるでしょう。

そして今週末には「PTA東北大会」が秋田市で開催されます。前泊しての参加ですが、記念公演が「春やすこ」って・・・全く秋田に関係ない人が講師なので戸惑ってますが、彼女は15年間もPTA役員を務めた人なので、参考になる話が多いかもしれません。

さて、昨日は東日本大震災から半年でした。
この間、直接被害はなかったけど、間接被害は多くありました。今ではその被害さえもなく、ここに住んでいると「地震が本当にあったのか?」と思える位平穏になりました。こうして風化されて行くのでしょうが、決して忘れてはいけない事実が3月11日にあったのです。
私は地震の番組を1つだけ録画しています。決して忘れない為にも、そして後世に伝える為にも。子供達には思い出として残すのではなく、「命って尊いものなんだよ」と感じて欲しいから・・・

今一度犠牲者の皆様に「合掌」

またアップします。

« 2011年8月 | トップページ | 2011年10月 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31