最近のトラックバック

お知らせ

  • myurionpapa
    潟上市から「馬」「落語」「ブログ」などを公開中。
  • おなじみORAE
    な、なんとこのホームページにある「湖畔の杜通信」をクリックすると、しょーもないMy Blogが載ってるよ。
  • ホームページも稼働中
    牛と田んぼと羽後の里のホームページ ついに始動。 ブログともども宜しくお願いします。

お気に入りブログ

無料ブログはココログ

« 東京 | トップページ | 卒業2012 »

2012年3月 1日 (木)

2月の〆

こんばんは。
久々の更新です。

実は昨日まで仙台へ行ってたもので、なかなか更新が出来ませんでした。
簡単に振り返ると・・・

25日は地元のスキー大会に娘が出場し、昨年の順位から一つ上げ2位の成績でしたscissors1本目終了時点では3位でしたが、2位とあまり差がなかったため、娘にちょっとアドバイスをしたら見事”差し切り勝ち!”おそれいりました。

閉会式後は急いで「習字」の時間。その後田沢湖でスキーツアーのため1泊。
翌日は家族4人でスキーを満喫するも、天気が目まぐるしく変わり、結局あまり滑らずの帰宅でした。
ただ、私だけはスキーウエアからスーツに着替え、夕方横手を出発するバスで一路仙台へ。

しかし早く着くものですね。横手からは3時間かからずに到着。夕食は手近に「吉野家」で済ませ、ゆっくり風呂につかり就寝。

27日はいよいよ研修開始。北海道から沖縄まで一同に会して行われました。28日の15:00まで続く。

研修終了後の15時から急いで仙石線へ飛び乗る。目指すは「松島」。震災から1年になる前にどうしても行きたかった・・・

毎年夏に来ていた松島がそこにあったが、なぜか涙が出てきたweepいつも泊まっていた小櫻屋旅館がなくなっていたのがショックだった。しかも近くの店員さんから聞いたその時(3.11)の状況は絶句だった。
大津波警報が出たので、周りの方は次々と避難したのだが、通りを走っていた車は沖へと流されていったらしい。代わりに流れてきたものは船だったそうだ。

街は回復しているが、人々の心の傷を回復させるには相当時間がかかるだろう。そんなことを思いながら、再び仙石線で帰るのだが、すっかり夜になった車窓からは、もの悲しげな風景が続いていた。

29日。早朝に起き一路駅を目指す。実は今回の行程の中で一番過酷な移動だった・・・
高速バスで横手~電車で湯沢~タクシーで役場まで。そして鍵を妻から貰い車で小学校へ。何とかPTAに間に合いホッと一息。

こうして慌ただしく終えた2月ですが、今日からは別れの弥生3月。長男も11回学校に行けば小学校生活は終わります。様々な思いを胸に中学に進むのでしょうが、どうか幸あれと願うばかりです。

次回の更新は卒業式後でしょうか?

祝賀会で使うパワポ等々、時間がかかりそうです。

では、また。


« 東京 | トップページ | 卒業2012 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390340/44328517

この記事へのトラックバック一覧です: 2月の〆:

« 東京 | トップページ | 卒業2012 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31