最近のトラックバック

お知らせ

  • myurionpapa
    潟上市から「馬」「落語」「ブログ」などを公開中。
  • おなじみORAE
    な、なんとこのホームページにある「湖畔の杜通信」をクリックすると、しょーもないMy Blogが載ってるよ。
  • ホームページも稼働中
    牛と田んぼと羽後の里のホームページ ついに始動。 ブログともども宜しくお願いします。

お気に入りブログ

無料ブログはココログ

« お世話になった師ですから | トップページ | 今年も有馬記念特大号 »

2012年12月19日 (水)

次回は有馬記念特大号ですか?

こんばんは・・・

師走も半ばとなり、クリスマスの準備やら正月の準備、さらには年賀状の準備に追われている今日この頃、皆様お元気でしょうか?

私も「忘年会」と称した飲み会(単なる大人の悪ふざけ)が多く、なかなかゆっくりできないのですが、それでも子供達の年賀状は完成させました。勿論今年もフル印刷の拘った作りとなっていますが、例年の事なので完成までがと~っても早くなり、本腰を入れれば30分足らずで出来上がるのに、その腰がなかなか上がらない・・・
ダメですねbearing

ところで、例年にない今年の大雪はどうしたんでしょう???最近やっと落ち着きを取り戻した感がありましたが、今日は再び吹雪に逆戻り。ちなみに積雪はこんな感じです。

さて、先週行われた衆議院選挙も、自民の圧勝と民主の完敗で終え、何やら風雲急を告げるかのように、生臭い話もちらほらとネット上であり、庶民の暮らしを脅かすような事だけは避けて欲しいものです。あくまでも個人的な思いですが、民主の完敗は想定内ですが、自民は多く取り過ぎたと思っています。中身の理論<数の理論とならない事を願います。

それでは今日はこの辺で。

次回は”有馬記念特大号”でお会いしましょう。

« お世話になった師ですから | トップページ | 今年も有馬記念特大号 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/390340/48388105

この記事へのトラックバック一覧です: 次回は有馬記念特大号ですか?:

« お世話になった師ですから | トップページ | 今年も有馬記念特大号 »

2013年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31